お知らせ&ブログ News & Blogs

【丈夫な建築のために】

2021-08-25 (Wed) 16:51
水前寺の住宅は、明日鉄骨建て方工事へと移行します。
 
躯体となる柱・梁・ブレース壁・鉄骨母屋等のピースは、生産工場で加工され現場で組み上がりますが、現場搬入前には設計者立会いの下、工場検査が行われます。
鉄骨建て方精度を高めるために事前に検査し、図面と整合した寸法か、範囲内の許容差か等、mm単位で品質の確認を行いました。
 
一方、現場では中庭(パティオ)部のコンクリート打設を終え、鉄骨躯体が基礎としっかり緊結させるため、
こちらもmm単位で基礎水平レベルの調整を手を休めることなく空の様子を窺いながら行われています。
 
明日より日に日に躯体が組み上がり、現場の様相も一層賑やかになります。
携わる現場方々に寄り添って綿密に対話し感謝しながら、これからの工事過程を丁寧に記録していきます。
 
 
設計・監理・デザイン
一級建築士事務所ATELIER-LOCUS   主宰 村上尊宣
https://www.atelier-locus.jp/
計画・設計・デザイン   担当 村上尊由(一級建築士)

202108271

202108272

202108276

202108273

202108275