お知らせ&ブログ News & Blogs

【葬祭場リファインプロジェクト 竣工】

2018-10-05 (Fri) 11:32
築10数年経過した既存の葬祭場の「新たな価値向上」のため、
廃材など産廃が出ないよう既存部分を可能な限り活用し
外内装を全面リニューアルしたプロジェクトです。
 
<外観デザイン>
既存の葬祭ホールが左側、運営する同社の熊本支社が右側の建物(黄色い建物)でした。
 
バス路線でもあるこの交通量の多い通りの景観の形成、
また、同社のブランディングの観点から両方の建築を同じ色とデザインで統一することを
予算化(委託外)されていない中でご提案し、
事業主さまに受け入れて頂き実現しました。
 
<内装デザイン>
既存の味気ない無性格であったただの広い通路空間を、
故人を偲ぶメモリアルロードと位置づけ、
鳥居のように見立て連続して並ぶ木製のフレームが、
お別れの場へと弔問客へ誘う空間の厳粛性をつくりだしています。
 
 20181005a


20181009(1)

20181005v

20181005d

20181005e

20181005f

20181005g

20181005h

20181005i

20181005j

20181005k

20181005l