お知らせ&ブログ News & Blogs

施工図チェック

2010-06-16 (Wed) 18:25

20100616

 

先日は、設計図の話でしたが今日は施工図です。
 
施工図とは設計図をもとに、施工者サイドで工事の工法や
その他実際に構造・電気・空調換気・設備給排水の取り合いなど
複合的に計画し、実際に施工するための図面のことです。
現場が始まると、建築の規模によりますが、
施工図というものが提出されてきます。
それを監理者(設計者)という立場からチェックし、
設計図と相違ないか?また、実際に問題ないか?チェックを行い承認を行います。
 
今回、施工計画書・図と合わせて構造の基礎伏図が上がってきましたが、
梁だけでも200本以上(たしか・・・)はあるため、
ひとつひとつチェックし記入間違い等がないか?
逆の見方をすれば、間違い探しをやっているみたいなものですから、
本当に・・・この作業は根気と集中力のいる作業です。
 
(画像は、チェックするのに仕様の違う梁を色分けして整理し、
 わかりやすくしていますが、ちなみに、建物の半分の図面です)