お知らせ&ブログ News & Blogs

【新しい挑戦】

2021-11-29 (Mon) 17:26
引き続き現場では外壁工事と配線作業が行われています。
外壁下地となる胴縁施工は完了、現在は外装材を一面ずつ丁寧に張られています。
近日中には建物の表装が色付いていきますので仕上がりが楽しみです。
 
水前寺の住宅は外装材として4種類使い分けるため、部材同士の取り合いや特性によってどのようにして美しく収めるか?を考えることは、設計者の力量でもあり醍醐味でもあります。
その中でも一般的に屋根材に使用されるコロニアル材を衣装的に壁面に使うため、現場で悩ませる課題を一つ一つクリアしながら工事が進んでいます。
 
当社は、今年25周年を迎え、先週末には周年式典を開催させていただきました。
「エコロジーをデザインする。」を企業スローガンとして新たに策定し、空調分野であるecowin事業をはじめ、
建築分野においても炭素の循環を促進する本建築工法をベースに、環境配慮型の建築モデルを展開して参ります。
 
設計・監理・デザイン
一級建築士事務所ATELIER-LOCUS   主宰 村上尊宣
https://www.atelier-locus.jp/
計画・設計・デザイン   担当 村上尊由(一級建築士)
プロジェクトリーダー    孫承賢
 
ーーーーーーーーーーーーーー

202111291

202111292

202111293

202111294

202111295

 


この記事を表示

【職人さんの情熱】

2021-11-15 (Mon) 17:40
11日の木曜日、現場では設備配管の墨出し(位置の確認)や外壁工事前の下地確認が行われました。現場では、サッシの据付工事、大工職人さんにより壁面の造作、電気屋さんにより配線工事がガツガツ進んでいます。&...
記事全文を読む

【透湿(遮熱)シート張り】

2021-11-15 (Mon) 17:35
 週末の間にも作業は進んでいき、今は外壁の透湿(遮熱)シート張りが終盤になりました。透湿シートは木の外壁を雨などの湿気から守ってくれる役割があります。この上に一次防水として外装材とシーリング...
記事全文を読む

【再始動】

2021-11-09 (Tue) 10:33
ウッドショックの影響もあり木材供給の遅延がございましたが、10月26日から現場も再始動しました。26日から約2週間が経ちますが、木材の建込み作業も無事に終了。鉄骨躯体に被覆する木質カーテンが仕上がりま...
記事全文を読む

【鉄骨躯体を被覆する木材】

2021-10-11 (Mon) 10:55
架構が美しい格子状の鉄骨母屋を室内表しとしています。予め合板のサブロク寸法を考慮した格子母屋ピッチとしているため、合板の張り合わせはスムーズに進みました。 室内表しとすることで天井材も不要で...
記事全文を読む

【また大きく動き始める現場】

2021-09-27 (Mon) 17:51
 長い時間をかけた構造部の溶接作業が終わり、いよいよ今週の火曜日から屋根工事が始まりました。台風が去るのを待つことでまた遅くはなりましたが、今では構造の上にしっかりと合板が載っています。&n...
記事全文を読む

【新工法の難しい部分】

2021-09-10 (Fri) 18:20
先週の週末の間、現場では足場の建て込みが終わり、落下物防止のための網などの安全のための装置をつけ終えました。そして現場では、建て込みがほぼ終わったころから始まっている鉄骨の溶接作業がいまだに続いていま...
記事全文を読む

【足場の組み立て開始】

2021-09-08 (Wed) 13:47
主な鉄骨の組み立ては完了してますが、9月3日時点で格子母屋の外周材や、プレートの調整等の溶接作業が続いています。 並行して屋根下地の作業に向けて足場の建込みが始まりました。敷地境界までの小ス...
記事全文を読む

【新工法の建て方】

2021-08-31 (Tue) 18:06
8月25日から鉄骨建て方工事が始まりました。敷地の建ぺい率を最大に設計しているため、道路を一時占有してクレーン重機を設置。トラック積載の構造ユニットを一つ一つ慎重に荷下ろし、匠な技で据付けていきます。...
記事全文を読む

【丈夫な建築のために】

2021-08-25 (Wed) 16:51
水前寺の住宅は、明日鉄骨建て方工事へと移行します。 躯体となる柱・梁・ブレース壁・鉄骨母屋等のピースは、生産工場で加工され現場で組み上がりますが、現場搬入前には設計者立会いの下、工場検査が行...
記事全文を読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次>