行橋の住宅 Residence

作品紹介『行橋の住宅』(長期優良認定住宅・耐震等級3)

コンセプト

 福岡発のエコウィンハウスであり、コンセプトハウス・スタイルBをベースに家相や家事動線に考慮した住宅。
 南向き道路という敷地条件のもとに、エコウィンハウスのデザイン的特徴である南向き屋根勾配、真夏の日射を制御するため南中高度と西日を遮るために南と西に張り出した大きな庇と袖壁、延べ面積35坪の住宅、太陽光発電パネルを5KW搭載。
南面に面したリビングに2層吹き抜け窓からの冬時の日射の差し込みによるダイレクトゲイン効果、24時間換気空調システム・エコウィンエアーユニットシステムによる床冷暖房の効果、新鮮空気に満たされながら快適な室内環境、明るい陽光に満たされた室内空間など、まさにエコウィンハウスの真髄が全表現された住まいが実現できています。
 新たに開発・造成された区画に他の施工会社により多くの廻りの住宅に対し、この住宅の様相は自然の条件に逆らうことなく素直に、そしてあきらかに差異をもって存在しています。 
物件名 行橋の住宅(長期優良認定住宅・耐震等級3)
物件概要 所在:福岡県行橋市
用途:専用住宅
階数:地上2階建
延床:117.30m2
施工:武末建設
完成:平成25年3月