水源の住宅 Works

作品紹介『水源の住宅』

自然を鑑賞する家

敷地は熊本市内でも以前から住宅地としてよく知られた所であり、高度成長期数多くつくられた、築40年余りの木造モルタル造の建築が建っていた。
道路を挟んで東側には公園が隣接しており最高の借景となっている。喧騒な街なかではなかなか得ることの出来ないロケーションである。この恵まれた環境を踏まえて、プライバシーを確保しながらも周辺環境に開かれた、明るく健康的な住宅であることを目指した。
大ガラスを通して見る公園はさながら一枚の大きな風景画のようである。
「自然を鑑賞する家」そんな呼びかたがふさわしい。この家は住む人だけでなく、そこに訪れる人をもリラックスさせるにちがいない。
求められる建築の意味も時代と共に変化していくが、社会性や流行にとらわれない要素も建築には確実に存在する。この建物が古い街並みに今挿入されることにより、独自の光を放ちかがやく。
その印象を周辺地域に与え、過去、現在、そして未来へと地域に共有され続けるなかで、この建築の持つ現在の意味を付与する事ができると期待している。
物件名 水源の住宅
物件概要 所在:熊本県熊本市水源
用途:専用住宅
階数:地上2階建て
延床:175.19m2
施工:(有)世和建設
完成:平成15年9月