U-village平成 Works

作品紹介『U-village平成』

コンセプト

敷地は熊本市南部の流通団地内の中心部に位置し、周辺には事務所や店舗・公園などがあり、職住一帯となった町が形成されつつある地域である。
本計画は数年前に設計した"シルワエッセ"をデザイン的に連続させて町並みを形成していくように意識した。シルワエッセで使ったデザイン的モチーフを踏襲しながらもこの適度なスケールの建築に対して注意深くデザインされていった。
住戸は中央に設けられたコリダー(中廊下)によって左右に振り分けられる。
正面の店舗のエトランス側には生活感が無い寡黙な表情を与えているが、夜には輝きを放つ2本のガラスシャフトはワンパターン化している共同住宅のファザードに潤いを与えここで過ごす人々に一種のステータスを与え、他との差別化を意図している。
物件名 U-village平成
物件概要 所在:熊本県熊本市江越
用途:店舗+共同住宅
階数:地上3階建て
延床:665.74m2
施工:(有)世和建設
完成:平成16年4月