お知らせ&ブログ News & Blogs

阿蘇・高森町の保養所が竣工いたしました!!

2013-04-27 (Sat) 18:15
設計デザインコンセプトは、「非日常空間」をテーマにしデザインした建築です。
以下、写真をご覧ください。
 
 
車寄せロータリーから見る。
:既存の樹木を残すように建物の配置を決定しています。
 ロータリー中央の樹木は元々からあった木々です。

1

前面道路から見る。
:自然の山の綾線と対比する水平性を意識したデザインです。
 緑のシートで覆われた斜面は、一面の花で彩られます。

2

正面より見る。
:根子岳(有名な阿蘇五岳のひとつ)をバックに建っています。
 外壁はサイディング厚16をメインとし、ポイントでレンガ風タイルとしています。
 手前のH=1500程度の壁は、元々資材置き場用の土留め兼用のCB壁をそのまま残し、
 表面にも外壁と同じレンガ風タイルを張っています。

3
4

■パブリック(LDK)スペースを見る。
:正面に向かって勾配のついた天井とし、広がり感を演出。
 室内の壁にも一部外壁と同じレンガ風タイルを張り、外内部を反転したようなイメージ。
 床はメンテを考慮し木目調長尺シート、奥の赤いクロスで仕上げられたスペースは、
 室内で唯一喫煙可能なプレイルーム。

7

■プレイルームより外部を見る。
:右側の壁は大理石張り。素材がもつ反射性で外部の風景を取込んでいます。

8

■左:プレイルームよりLDKを見る。
:奥に見えるキッチンのレンジフードは鏡張りです。

9

への字型に折れ曲がる廊下を見る。
:パブリック空間から各個室へつながる動線空間は、天井面に設けた間接照明のみで演出。

10

左:手洗いコーナーを見る。
右:浴室

12
13

マスターベッドルーム。
:ベッドヘッド側の壁を、黒のレザー調クロスで仕上げ高級感を演出。
 天井面に設けた間接照明は調光可能。

14