お知らせ&ブログ News & Blogs

設計図

2010-05-30 (Sun) 21:07
0530
 
設計事務所にとって図面とは、
そのプロジェクトに対する設計者の意思・意図を図示化した言葉のようなものです。
 
建築主と設計者、また関係者との長い期間の打合せの内容を反映させ、
また、専門家としてノウハウ・技術・性能や、環境に対しての考え、ローコスト化の工夫や
また、使われる方々への配慮・思いやりなどが集約したものと言えます。
 
図面で表現すると、たったA2(A3)一枚ですが、
その一枚には、一本の線の奥にはいろんな思い・時間が詰まっているものと言え、
そう考えると、上画像の平面図という図面が完成するまでには、
一年以上の歳月をかけました。
 
昨日、施工会社さんからいただいた監理用の製本図面を見て改めて思った次第です。
(複合センターで描いた270枚の設計図の製本一式)