お知らせ&ブログ News & Blogs

複合センター 試験堀確認検査!

2010-05-20 (Thu) 20:55
0520
 
本日、小雨の降る中、現場に構造設計家と出向きました。
 
今日の確認事項は、試験堀です。
 
試験堀とは、簡単にいうと本杭の施工前に、
 
基礎・杭の設計前に調査した数か所かのポイントを含め
 
新たに追加で数ヵ所指定で設定したポイントを新たに調査し、
 
地盤調査の抵抗・土質を確認し、建物全体の杭種・杭長が設計通りで問題ないか?の
 
確認する工程のことです。
 
施工者より、前日までの試験堀を行った個所の結果報告を受け、
 
立会いのもと目の前に掘削を進めていただき試験堀りの最終確認を行いました。
 
結果は、問題なく設計通りで進めて良いという判断を行い、
 
現場は本杭の施工が昼より開始されました。
 
これから約2週間かけての88本の杭工事が始まります。